語学や資格、投資を学ぶための教材

学習教材の紹介

同じアジア圏内であり、漢字が言語となっているので、とっつきやすそうというようなイメージから中国語を始める方は多いのだそうです。

 

ですが、「漢字は日本でも使うから知っているし得意だから大丈夫!」という入り方をした人は挫折しやすいのが中国語であると、網野智世子は言います。
網野智世子は日本語を含め中国語や韓国語、英語など10ヶ国語を操るプロの翻訳家。

 

「動詞フォーカス中国語」は、そんなプロの翻訳家、通訳者である網野智世子が監修したプログラムであり、タイトルにもあるように同士を中心に学習していくというのが、このプログラムの大きな特徴になります。
90日間の返金保証も有りますので、金銭的なリスクもなく安心して実践できますね。

 

また、ネイティブの発音を学ぶことができる音声DVDも、聞くことができます。
中国語に興味があるという方や学習しているのになかなか上達せずに悩んでいるという方は、この機会に試してみてはいかがでしょうか。

坂庭つとむの「行政書士試験勉強方法」は、最近人気が高くなっている職業、行政書士に有利な資格ゲットへの近道であり効果的なマニュアル。行政書士の資格を取得したい、そして行政書士として働きたいという方たちにオススメで、今までに実に3600人以上の方々が実際にこのマニュアルを実践しています。

 

このマニュアルは、坂庭つとむが続く残業に愚痴をこぼす平凡なサラリーマンだった頃、そのサラリーマンとしての仕事をこなしながら、行政書士試験合格に向けて実際に行っていた学習方法をまとめたもの。彼はこの学習方法で学習を初めて、わずか147日で行政書士試験に合格しました。

 

いくら一生懸命に勉強をしてもなかなか試験に合格できない、と頭を抱えてしまっている方は、坂庭つとむの行政書士試験勉強方法を試してみてはいかがでしょう。今までの方法とはまるで違う学習方法を身につけ、ひとつひとつ実践していくことで憧れの行政書士へと経とり付けるはずですよ。

藤本式記憶術を提唱している藤本憲幸は円周率の暗記で有名な人物です。記憶術というと川村明宏や宮口公寿などがいますが、円周率の暗記となると藤本憲幸には敵いません。大学受験では歴史の暗記が必要ですし、宅建や司法試験などの資格試験には暗記科目の対策が必要になります。そのような暗記科目の対策に藤本式記憶術が有効です。

 

藤本式記憶術は方法を覚えることで、誰にでも実践可能な技術です。何も頭がよかったり、知能指数が高い必要はありません。しかし、真面目に取り組むことは必要です。テキスト教材もしっかりと読み込み、地道な努力を重ねることは忘れないようにしましょう。甘い考えや自分に都合のいい考えは捨てましょう。記憶術を習得しようという人は、何らかの目標を持っていると思います。藤本式記憶術は一度、習得してしまえば、受験や試験以外にも応用が効くので、仕事や私生活でも強い武器となるでしょう。ぜひ、藤本式記憶術を実践してみてください。

本気で不動産投資家を目指すのであれば、相当な努力が必要になりますよね。
何をするにも努力は必要ですが、投資家というのはリスクも大きく、本当に大変な思いをしてもなれない人の方が多いものです。

 

それでも本気で目指したいという意思の強い方にオススメなのが、坂本憲彦が開発した「不動産投資法」という、不動産投資家のためのマニュアルです。
坂本憲彦は不動産投資家の指導者なのですが、みなさんご存知でしょうか?

 

1000以上の投資家を育て上げた坂本憲彦が開発したこのマニュアル、冊子とDVDという内容になっていて、自宅で簡単に実践できるというのが大きな特徴です。時間がなかなかとれずに勉強が捗らない、という方にもこれは嬉しいですよね。

 

返金保証もついていますので、金銭的な負担がないことも嬉しいポイントです。重要なところだけを重点的に押さえたこのマニュアルを活用して、憧れだった不動産資産家への道を確実なものにしていきたいですね。

人前に出ると緊張してしまって、思うように話ができなくて悩んでいる人は多いようです。
大切な仕事のプレゼンの時など、あがってしまって頭が真っ白になるというのでは、仕事に大きな影響を及ぼしてしまいます。

 

あがり症は性質なので、改善のしようがないと思っている人が多いと思いますが、西村順氏が公開しているあがり症克服講座を受けると、1日3分程度のトレーニングであがり症が克服できるようです。
西村順氏は元NHKのアナウンサーで、顔を見れば知っている人も多いのではないでしょうか?

 

アナウンサーという仕事の経験を活かし、西村順氏は様々な大手企業や官公庁、自治体であがり症の克服法や、話し方の講義を行っています。
そこで教えているあがり症の克服法が、「あがり症克服講座」としてDVDになって販売されています。

 

この講座は、あがり症をプラスの力に変換する方法や、「あがってしまう」という不安感をストレスにせずに自然に受け止められる方法などが紹介されています。

速読術

ここでは速読術を習得するための教材について記述します。


Copyright (C) 2009 学習教材の紹介 All Rights Reserved.